「雪かきお疲れ様です!」キャンペーン!

POPを更新

2月15日です。
各幹線道路はようやくほぼ開通といったところでしょうか。
しかしながら本来2車線の道が1車線のままだったり、行き違いができなかったりと、平常の状態には程遠いところが多くあります。

画像はこの豪雪期間中に、当社売り場のPOPを大きく書き直したものです。


今日は僕の師匠がヒントを下さったので「雪かきお疲れ様ですキャンペーン」はいかが?というお話を。

鳥取市で活動中!
POP・チラシ・DMで実店舗の集客・売上げアップをサポートします!
岡田弘太郎(おかだこうたろう)です。

スポンサーリンク

サービス業では

まず思いつくのが治療院。
僕が言うのは若干不謹慎な気がしますが、今回の雪かきで腰やその他の関節を痛めた方はとても多いハズ。


「治療に行こうか?ちょっと我慢すればそのうち治るか?」と迷っている人に

「少しの痛みだからと放っておくと、バランスを崩して他の部位にも痛みが出る場合があります」

といったふうに背中をポンと押すようなお知らせが出来ると、反応して下さるお客様も多いのではないでしょうか。


美容院さんも雪が降った週末に予約を入れていたけど雪でキャンセルになったお客様に・・・・。

「次のご来店時に○○をサービスさせて頂きます。」などの企画を作って直接連絡を入れます。


その方の年間来店回数が減らないように、むしろ増えるようにフォロー。

小売業はどうする?

店内で3日間ほど「雪かきお疲れ様です特売」

これをタイトルにして特売を・・。

「今週末も雪のようですが、負けずに頑張りましょう!!!」


てな感じで・・・。

気持ちが守りに入らないように

豪雪さえもネタにする「攻めの気持ち」はどこかに持っていたいものです。


「みんなと同じ」ではみんなと同じ結果しか得られませんから。

自らに対しても気合を入れるために・・・。

今日はこんな感じです。最後まで読んで頂いてありがとうございました!

あなたのメッセージを伝えよう!

今日の「ワンダーコア」~シックスパックへの道~

今日のエクササイズ

レッグレイズ10×3セット

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

実店舗売上げをアップするアイデア

実店舗売上げをアップするアイデア

cta1-640