1枚書いただけで、販売数が2倍になったPOP

生わかめ
たったこれだけです

画像は100均で買った画用紙に、マーカーでちょこッと・・。

鳥取市で活動中!
POP・チラシ・DMで実店舗の集客・売上げアップをサポートします!
岡田弘太郎(おかだこうたろう)です。

じつは1週間ほど前から生わかめは売り場にあったのですが、

その時はたしか8パック陳列して値引きなしで売れたのが3パックほどだったと思います。


それが今日は7打数6安打。夕方の時点で1パック残りです。

「2倍って、それだけかよ!」

と突っ込まないでくださいね。


これだけ反応が出れば、このPOPは有効なのではないかと思います。

担当さんは今後も生わかめを積極的に仕入れてくれるでしょう・・・恐らく。

スポンサーリンク

ありきたりな文章

ご覧の通り、コピーとも呼べないような文章を書いたPOPです。

内容もネットのまとめ記事からネタを拾ってつなぎ合わせたものにすぎません。

でもこれが、お客様には伝わって、響いたようです。

あなたが売っている商品ならば

あなたが取り扱っている商品やサービスならば、もっとたくさんその魅力を語れるのではないでしょうか?


そのなかでどんな表現がお客様に響くのか、たくさん考え、いろいろ試してみて、反応のいいPOPを作り上げて下さい。

字を書くテクニックは二の次

ご覧の通り、POPの専門家を語るには余りにも何の変哲もない字体ですが(汗)


目的は「商品が売れる事」ですから。

その点においてはこれもアリです。

思い立ったら、即行動!

じつは僕も「あ~わかめのPOP書いた方がいいな~」と思ってから、実際に書くまで1週間かかったことになります。

もっと早く書いていれば、値引きロスも防げたかも・・・・という訳です。

とにかく書く!」これが大事です。

そのための「ツボ」も載せてますので
売れるPOPを書く方法も合わせてぜひ手にとって見てくださいね。

今日はこんな感じです。最後まで読んで頂いてありがとうございました!

あなたのメッセージを伝えよう!

今日の「ワンダーコア」~シックスパックへの道~

今日のエクササイズ

今日は下半身のストレッチで寝ます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

実店舗売上げをアップするアイデア

実店舗売上げをアップするアイデア

cta1-640