タイのお土産

アタック全面

タイに2週間、短期留学に行っていた息子がくれました。これ何かわかりますか?

「買ったけど使わなかっただけ」なのですが・・・

我が国のナショナルブランド・花王の洗濯洗剤「アタック」です。225グラム入り
花王のマーク
花王HP>アタック>タイのページ

翻訳してくれました。

ATTACKソフトプラスロマンスアロマ

タックソフトプラスロマンスアロマに集中洗剤

手と機械洗浄のための式。ミックス柔軟剤 玉ねぎが柔らかく、長い電源を追加し
、日中の服パイルアップで汗の臭いを減らす技術と。
洗浄工程が簡単で
、汗のソフト、香ばしい匂いがアクセスを確保する心配しました。
「ロマンチックなアロマの香りは」魅惑のロマンスを嗅ぎます。
225グラム、800グラム、1700グラム、2500グラム。
 

それにしてもなんで「玉ねぎが柔らかく」なんだろ?(笑)

留学先の大学生協で購入したらしいです。1バーツは現在約3円なので約75円。
プライス

生活用品の物価は日本とあまり変わらないそうです。納得。

【2017年版】タイの物価はどれぐらい?タイバーツって、何円?日本より物価は安いの?~タイ・バンコクに一心不乱ブログ~

スポンサーリンク

外国のPOP事情って?


商品そのものには特徴や使い方、ベネフィットっぽい事まで書いてあるので、さすが花王さんと思いましたが、

これを売ってる現場ではどうなんだろう?

たとえばプライスの他に購入を促すようなPOPはあったりするのだろうか?


裏ワザ的な使い方とか、使った人の感想など。

もしほとんどPOPが書かれていないとすると、そこでPOPを書けば売り上げも違うんじゃないか???

既に大学のある岡山に戻ってしまった息子にも、聞いてみるか。


「タイにPOPを見かけたか?」と。


もしあなたが、これまでにほとんどPOPを書いたことがないのなら・・・
売れるPOPを書く方法をぜひ手にとって見てください。

今日はこんな感じです。最後まで読んで頂いてありがとうございました!

あなたのメッセージを伝えよう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

実店舗売上げをアップするアイデア

実店舗売上げをアップするアイデア

cta1-640