知っていると楽しい!名前が変わる魚たち~出世魚の話~

出世魚

画像出典~長州より発信~

「せいご」ってどんな魚?

先日、お客様(カップルの若い女性)の会話が耳に入りました。

その人は刺身用に捌かれたものを見て仰っていたのですが、一緒にいた男性が答えていた模様。

その後も

「じゃあこの『まるご』は?」


と魚を食べたいという気持ちがあるものの、イマイチ踏み切れないという感じ。


ちなみに当売り場ではヒデリゴ⇒ツバス⇒ハマチ⇒マルゴ⇒ブリと呼んでおります

スポンサーリンク

知っていれば納得して買ってもらえたかも

そこで思ったことは、「売る側の人間は当然の事」と思っていることがお客様にとってはそうではないという事。


当然の事でも、POP等できちんと説明する事によって納得して買って頂ければお互いに嬉しいはずです。


また来たかという感じですが、これを一つずつクリアにしていく事によってよりわかりやすい・親切な売り場になっていくという事です。



POPで価値が伝われば「あなたが売りたい価格」で売れる

トップの画像は出世魚の主なものですが、いくつご存知でしたか?


地方によって様々ですし、業界用語的なものもありますよね。


ここにお客様の疑問が潜んでいました。

「お客様の声」を売り場に活かせ!!!

この話題になると必ずと言っていいほど書いておりますが、「一人のお客様から頂いた質問・疑問は他にもそう感じている方が結構いる」というのを実感しております。

という事は、「売り場で頂いたお客様の声や質問に対応する説明などを入れたPOPはかなり有効である場合が多い」訳です。


改めて、当売り場も2個ほど宿題を抱えておりますので対応したいと思います。


まずは「出世魚の説明」をPOPにしようかな。


そこから調理方法に繋げて書けば、より手にとってもらいやすくなることでしょう。

今日はこんな感じです。最後まで読んで頂いてありがとうございました!

あなたのメッセージを伝えよう!

今日の「ワンダーコア」~シックスパックへの道~

今日のエクササイズ

ゴムチューブでロープーリー20×3セット

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

実店舗売上げをアップするアイデア

実店舗売上げをアップするアイデア

cta1-640