「シズル感」って何だ?

シズル感
「シズル感」って何だ?

というお話を。

鳥取市で活動中!
POP・チラシ・DMで実店舗の集客・売上げアップをサポートする専門家
岡田弘太郎(おかだこうたろう)です。

今日はいつも楽しく読んでいるかんきちさんの「わかったブログ」ごまチーズフランスを購入した理由  をまずはご紹介。

この記事の最後のほうに出てくる「シズル感」という言葉について考えます。

スポンサーリンク

シズル感=英語の擬音語で、肉を焼く時のジュージューいう音のことをシズル(sizzle)と言う。そこから転じて人の感覚を刺激する感じのことを指し、広告やデザインの世界では、瑞々しさというような意味で使われたりする。 ~weblio辞書

僕も良く「じゅわ~っと」や「とろ~り」を使ったりします。いわゆる「オノマトペ」です。

「ありありと」想像させる

「もっちり」といった表現が、かんきちさんの心をつかんだようです。本来の意味より若干範囲が広がりますが、POPとしての目的はきちんと果たしています。

そして何よりこの手書きPOP、「私にも描けそう」な感じがいいですよね!
IMG_3904-1[1]
そうです、これでいいんです!このパンのイラストと「もっちりとしたフランスパン生地」「さっぱりとしたクリームチーズ」で買ってくれる人がいるという事です!

シズル感とは~お客様がその商品を体験するシーンを「ありありとイメージさせる」言葉~とにかく書こう!

大手コンビニチェーンのお店ですので、本部から共有された事例を実践されたのかもしれませんが、あなたのお店では、あなたの言葉で作っていけばいいと思います。とにかく現場で試してみる!これに尽きます。


最後に、かんきちさんの文章も、このパンを食べたくなった感情の動きを上手に表しています。長い文章が書けるときは、こういった表現が参考になります。

今夜あなたに伝えたいことはこんな感じです。最後まで読んで頂いてありがとうございました。

あなたのメッセージを伝えよう!

今日の「ワンダーコア」~シックスパックへの道~

今日は股関節のストレッチをやって寝ます

ちょっと長いですが、いろいろ書いてある記事です
下半身デブの人”必見”!本当に痩せる股関節ストレッチ!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

実店舗売上げをアップするアイデア

実店舗売上げをアップするアイデア

cta1-640