豪雪被害からの復旧にチャンスを見出す

植栽

我が家の玄関側の植栽です。かわいそうなことになっています。

雪が解けるにつれて先日の豪雪の被害がだんだんとあらわになってきました。

鳥取市で活動中!
POP・チラシ・DMで実店舗の集客・売上げアップをサポートします!
岡田弘太郎(おかだこうたろう)です。


この植栽も伸びすぎているのでどうしたものかと思っていた所にこの大雪。

以前サンルームを施工してもらった業者さんに連絡してみようかと、妻と話しております。

スポンサーリンク

ビジネスチャンス?

僕がその業者さんの立場であれば、とりあえず過去に施工したお客様に連絡を取るな~とこの時思ったわけです。


「カーポート、植栽などこの度の大雪で傷んだところがないか調べてお見積り致します。もちろん無料。ご連絡ください。」

みたいな感じで・・。


という話を知り合いの建築屋さんにチラッと話したところ、

「今鳥取県は中部地震の復旧にも手が回っていない状態で、人手不足。」との事。

なるほどと思っていたこの週末に、こんな折り込みチラシが・・・・
火災保険チラシここをチャンスと見ている企業もちゃんと存在しています。

ピンポイントでポスティングもあり!

住宅街を歩いて回って、自社の得意分野が発揮できそうなお宅にチラシをポスティングするのも効果がありそうです。


我が家のように生活には支障ないが、ゆくゆくは何とかしたいと思っているレベルから、大至急直して欲しいお宅まで被害の状況や度合いは様々ですから。

建築屋さんであっても、取引のある庭屋さんなどを紹介するといった目的で施工したお客様に連絡を取っても良いと思います。

全てをチャンスととらえよう

今は直接的な売り上げにつながらなくても、会話の中で屋内のリフォームに話が及んだりする可能性もありますよね。

お客様に連絡を取って喜ばれるなら、絶対行動すべきです。

今日はこんな感じです。最後まで読んで頂いてありがとうございました!

あなたのメッセージを伝えよう!

今日の「ワンダーコア」~シックスパックへの道~

今日のエクササイズ

スパイダーマンプッシュアップ10×3セット

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

実店舗売上げをアップするアイデア

実店舗売上げをアップするアイデア

cta1-640