なぜヤツは本番に強いのか?長男の大学入試センター試験

受験生

うちの長男が大学入試センター試験に臨みました。(画像は試験中に寝ていたという意味ではありません)

鳥取市で活動中!
POP・チラシ・DMで実店舗の集客・売上げアップをサポートします!
岡田弘太郎(おかだこうたろう)です。

ご存知の通り当日はかなりな雪に見舞われ、特に妻は前日から臨戦態勢という感じで気合が入っていたのですが・・。


幸いなことに我が家は試験会場に近く、何もなければ車で5分の距離なのです。


9時10分までには着席しておくようにとの事で、


妻は「8時30分には出発しようか」と前夜言っておりましたが、


長男はのんびりで、実際に家を出たのは8時55分。(笑)


妻曰く「ニュースの映像などでよく見る、『試験会場の正門に受験生が入っていく図』の時間はとっくに過ぎていて(あまりにギリギリすぎて)塾の先生だけが彼を待っていた」そうです。


イライラしたのは家族だけで、

当の長男は「9時5分に着いた」としれッとしたものです。


2日目も同じ感じで、余りにもギリギリすぎて車による送迎の渋滞もなかったそうです。


彼の二日間終えての感想は「全然緊張しなかった」(笑)


幸いにしてこの辺は親に似なかったようです。


そして気になる自己採点の結果は・・・

スポンサーリンク

志望校の目標点数をクリア


英語では模試を通じて自己最高点だったそうです。(文系ですので)


親にしてみれば、これだけ周りが心配しているのに一番最後に会場入りして「バチが当たってコケても仕方ないか」ぐらいに思っていたのですが・・・。


キッチリ結果を出しました。


ちょっと複雑な気持ちですが。


まあ良しとします。


2次試験まで、気を緩めることなく向かって欲しいです。

今夜は祖父母や親せきの皆様への報告も兼ねまして・・・。こんな感じです。最後まで読んで頂いてありがとうございました!

あなたのメッセージを伝えよう!

今日の「ワンダーコア」~シックスパックへの道~

今日のエクササイズ

バランスボールでプッシュアップ10×3セット

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

実店舗売上げをアップするアイデア

実店舗売上げをアップするアイデア

cta1-640