あなたの商品・サービスをもっと伝えよう!

あなたの商品・サービスをもっと伝えよう!
あなたの商品・サービスをもっと伝えよう!

というお話を。

鳥取市で活動中!
POP・チラシ・DMで実店舗の集客・売上げアップをサポートする専門家
岡田弘太郎(おかだこうたろう)です。
手づくり甘酒~

出来ました。手づくりの甘酒。

おろし生姜を入れて飲むのがただいまのマイブームです。味噌とあわせてディップソースにしたり、ケーキの材料にも使えます。
この歳になって始めて作りましたが、麹の作り出す甘さにちょっと感動しています。人生まだまだ知らないことだらけです・・・大袈裟ですか?

スポンサーリンク

どれくらいの人があなたのお店を知っている?

商圏であなたのお店に来店したことがある人と、ない人ではどちらが多いでしょうか?
おそらく「まだ行ったことがない」という人の方が多いのではないでしょうか?

あなたのお店に「行ったことがある人」のうちの○○%の人が「常連さんになってくれた」という計算が成り立つとすれば、折り込みチラシなどを使ってもっともっと「1度来店してもらう」努力をすれば、それだけ売り上げのアップと安定が見込めるのではないでしょうか。

恥ずかしい?

先日お会いしてお話を聞いた飲食店の大将にこんなことを言われました。
「あんなに折り込みチラシを入れて、”あの店はそんなに苦しいのか”と思われるのが嫌だ」と・・・

え?

「逆に質問したいのですが、あなたの趣味が釣りで、釣具店の折り込みチラシが毎週入っているのを見たら、あなたはそう思いますか?」
と言いかけてやめました。

伝えるべき人は・・・

あなたのお店き来てくれそうな人、買ってくれそうな人に向けてメッセージを伝えようとしているのです。
「あの店はそんなに苦しいのか」と思う同業者がいるとして、何人くらいでしょう?
それにそういう同業者は「買ってくれそうな人」ではないでしょう。
気にするだけエネルギーの無駄です。

大切なコトは・・・

1回だけ折り込みチラシを入れて反応が悪くても、改善してまた入れて、を繰り返していくうちに、反応は上がっていくはずです。

継続することがとても重要です。

成果を上げる、結果を出すための唯一の手段。それは「続けること」です。

今日あなたに伝えたいことはそんなところです。最後まで読んで頂いてありがとうございました!

「買ってくれそうな人に」伝えよう! 応援しています。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

実店舗売上げをアップするアイデア

実店舗売上げをアップするアイデア

cta1-640