旬の野菜で「のどの痛みやイガイガ」がスッキリ!はちみつ大根

%e3%81%af%e3%81%a1%e3%81%bf%e3%81%a4%e5%a4%a7%e6%a0%b9

あなたも一度は聞いたことがあるかもしれませんが・・・

「はちみつ大根」

作り方は至って簡単。

大根5~6㎝を拍子木切りにします。太さは5㎜位です。
容器に大根を入れ、上からはちみつ大さじ2~3を回しかけます。
1時間位で水分が出てきます。それをゆっくりと飲むだけ。

「風邪かな」というようなのどの痛みはほぼ治ります。

スポンサーリンク

「龍角散のど飴」よりも効く

実は昨日、妻が「仕事中に喉が痛くなってずーっと辛い。龍角散のど飴もらって舐めたけど効果なし。」というので(のど飴って所が笑うけど)

パパッと作ってみました。

妻は甘めが好きなのでたっぷりはちみつを追加しました。

1時間ほどで水分が上がってくるので、それをゆっくり飲みます。
%e3%81%af%e3%81%a1%e3%81%bf%e3%81%a4%e5%a4%a7%e6%a0%b9これは1度妻が飲んで、再び数時間たった画像です。この3倍くらい水分が出ますよ。

その日の夜には「あれ、治ってる。」でした。

薬を飲めない人こそぜひ!

妊婦さんや、授乳中のお母さん、あるいは飲み合わせの関係で風邪薬を飲めない方には特におススメです。

コスパも優等生

秋から続いた野菜の高騰も落ち着いてきて、大根もお手頃な値段になりましたし。

「はちみつ大さじ3」の方が高いくらいです(笑)

声のプロも愛用

声優さんや歌手の間でも愛用している方は多いようです。

また江戸時代から「喉の薬」として使われています

いかがでしょう。「試してみる価値ありそう」と感じてもらえましたか?

あまりに簡単なので、あなたもぜひ!

今夜伝えたいことはこんな感じです。最後まで読んで頂いてありがとうございました!

あなたのメッセージを伝えよう!

今日の「ワンダーコア」~シックスパックへの道~

今日のエクササイズ

ゴムチューブでロープーリー10×3セット

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

実店舗売上げをアップするアイデア

実店舗売上げをアップするアイデア

cta1-640