自分を売り込め!「お金持ちのあいさつテクニック」

%e9%87%91%e6%8c%81%e3%81%a1%e9%a2%a8%e6%b0%b4%e8%a1%a8%e7%b4%99

ゲッターズ飯田さんの「金持ち風水&マインド」という本から・・・

鳥取市で活動中!
POP・チラシ・DMで実店舗の集客・売上げアップをサポートします!
岡田弘太郎(おかだこうたろう)です。

たまたま見ていたテレビにゲッターズ飯田さんが出ていたので

「あの人の本、たしか1冊あったな~」と探して読み直していると

こんなページに目が留まりました。
%e9%87%91%e6%8c%81%e3%81%a1%e9%a2%a8%e6%b0%b4%ef%bc%91

 

スポンサーリンク

「自分の名前を言って」挨拶する

お金持ちの人で、会う度に「どうも○○です」と必ず名乗る人がいます。理由を聞いたら「飯田さんはたくさん人に会っているから覚えられないでしょ」と。名前を忘れている人が「ええと誰だっけ・・・」と悩まないように、自分から先に名乗って相手の気持ちを一つ楽にする。楽な気持ちになれば、商談もスムーズに進むものです。
以前、電話に出ると必ず「ツイてる田中です!」と名乗る人がいて、今でも記憶に残っていますがキャッチフレーズをつけるのもいいアイデアです。
 

「自分にキャッチフレーズをつける」っていいですよね。それを電話のたびに言えば強烈に印象に残ります。

%e9%87%91%e6%8c%81%e3%81%a1%e9%a2%a8%e6%b0%b4%ef%bc%92

 

「名刺をもらった瞬間」にほめる

お金持ちの挨拶テクニックにはもう一つ「名刺をもらった瞬間にほめる」があります。「素敵な名前ですね」「センスのいい名刺ですね」など、まずはほめる。そして「○○にお住まいなんですね?」などと質問する。
 こうすると一瞬でコミュニケーションが取れるんです。すると、その後の話も弾みますし、ほめてくれた人の事は相手の記憶に残ります。
 モノを売る、サービスを売る、それは「自分を売る」という事。良い印象を名刺交換の瞬間から与えています。
 

「自分を売る」ために「自分のキャッチコピー」を考える。

この発想、楽しいですね。

自分を売り込むPOPを作れ!

僕の場合なら「どうも、ポジティブ岡田です」

    
    「pop岡田です」芸人みたい。

あるいは「若作り岡田です」。これは違うな(笑)

ちょっと時間ください。考えますので。

あなたの良さを一言で表すコピー。考えておくと楽しいかもしれません。

今日はこんな感じです。最後まで読んで頂いてありがとうございました!

あなたのメッセージを伝えよう!

今日の「ワンダーコア」~シックスパックへの道~

今日のエクササイズ

バランスボールでスパイダーマンプッシュアップ10×3セット

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

実店舗売上げをアップするアイデア

実店舗売上げをアップするアイデア

cta1-640