最も簡単に、かつ効果的なPOPのネタを集める方法

%e5%91%b3%e3%81%9f%e3%81%be%e3%81%94

当社総菜部門の定番商品「味たまご」です。今日はこれにまつわるお話。

鳥取市で活動中!
POP・チラシ・DMで実店舗の集客・売上げアップをサポートします!
岡田弘太郎(おかだこうたろう)です。

まずはこの商品についてご説明いたしますと


以前東京の超有名ラーメン店さんのレシピが公開されていたのでそれを元にアレンジして漬け込み液を作っています。


なので門外不出とさせて頂きます。

クックパッドに簡単なのがありましたので、挑戦したい方はこちらをどうぞ。

ラーメンやツマミに簡単☆半熟煮玉子(味玉子)

あえて言うなら、たまごの茹で時間にもこだわっています。

トップ画像のように「切れば流れ出す半熟状態」を目指しています。


がこれがなかなか難しい。

スポンサーリンク

で、味たまごと上得意様との関係

実はこの味たまごを週に2~3回買って下さるおばあちゃんがいらっしゃいます。


そのおばあちゃんは味たまごが売り場にない時でも、かならず従業員の誰かに「味たまごは今日はありませんか?」と尋ねて下さいます。


このおばあちゃんのおかげで「出来る限り毎日売り場に出ている状態にしよう」と心がけています。


おかげさまでロスも少ないですし、順調に売れ続けています。

お客様に喜んで頂きたい

「あの人のために作らなきゃ」 そういう気持ちがいつもあります


「ヘビーユーザー」「コアなファン」を大事にする理由は「利益に大きく貢献しているから」というのは定番ですが、店舗ビジネスではお客様の顔が見えるので「あの人のために」となりやすいと思います。

それが良い商品づくりに繋がるのではないでしょうか。

最も簡単に、かつ効果的なPOPのネタを集める方法

「この味たまごをどんな風に召し上がっていますか?」「どんなところを気に入って、頻繁に買って下さるのですか?」と聞いてみよう!


「POPのネタになるかも!!!」


「うちもやらなきゃ!!」


と、いう事に今日、気づきました。


POPのネタ集めにはまず上得意様にインタビュー。基本です。

今夜あなたに伝えたいことはこんな感じです。最後まで読んで頂いてありがとうございました!

あなたのメッセージを伝えよう!

今日の「ワンダーコア」~シックスパックへの道~

今日のエクササイズ

今日は下半身のストレッチのみで寝ます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

実店舗売上げをアップするアイデア

実店舗売上げをアップするアイデア

cta1-640