GI(地理的認証制度)とビジネスチャンス

01aa55cedbd88422124aaa9d34ea26e25059c3db20

「黒らっきょう」あなたは体験したことがありますか?
鳥取にお住まいなら、ご存知ですよね!

鳥取市で活動中!
POP・チラシ・DMで実店舗の集客・売上げアップをサポートします!
岡田弘太郎(おかだこうたろう)です。

先週の金曜日になりますが、テニススクールのレッスンが終わった帰り、ほぼ真っ暗な駐車場で


「岡田さん!」と声をかけられました。


声の主は鳥取黒らっきょう専門店「アチーブエモーション」代表・網田さんでした

以前当ブログにも書きましたが、鳥取大丸の催事に出店されていた時に突撃レポートしておりました。

その記事がこちら

完熟黒らっきょうを食す。

そしてその直後に鳥取砂丘らっきょうが「GI認証」を取得したことを知りました
01972a8b4d1abef8c150806610434ba042650a8775

地理的認証GIって何?


すぐにこの「GI」について当ブログでも書いたのですが・・・

その時から、「GI」をビジネスにどう活かすのかと考えておりました。

びっくりしたというか、嬉しかったのは、挨拶してすぐに2人してそのGIの件で話が盛り上がったことでした。

彼も同じようなことを考えていた模様。


GIを取得して、「その次の段階」を皆さん模索しているという所でしょうか?

ここでもマーケティングの重要性を感じずにはいられません。


日本の農業の将来を左右する制度の誕生~Meiji.net~

そして「現状の課題についても、出来れば意見を聞かせてほしい」と言って頂き・・・

「こちらからお願いします」と答えました。

「あ、出来ればテニスの練習も・・・」と僕。

あちらはバリバリの現役ですから、アラフィフのおっさんは練習相手にもならないかもですが・・・

球出しなら普通に出来ますので(笑)

メルマガを配信しているという事なので、登録させて頂きました


鳥取黒らっきょう専門店「アチーブエモーション」HP

インタビューが実現したら、記事にさせてもらいたいと思います。

という訳で、このシリーズも「つづく。」です。

あなたのメッセージを伝えよう!

今日の「ワンダーコア」~シックスパックへの道~

今日のエクササイズ

バランスボールでプッシュアップ10×3セット

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

実店舗売上げをアップするアイデア

実店舗売上げをアップするアイデア

cta1-640