POPを書くための「紙」の話。

3%e7%a8%ae%e9%a1%9e
POPを書くための「紙」の話です。

鳥取市で活動中!
POP・チラシ・DMで実店舗の集客・売上げアップをサポートします!
岡田弘太郎(おかだこうたろう)です。

先日「ペンの話はわかったので、用紙の事も教えて」というご意見を頂きました。

基本的な事をお伝えしてなかったですね。という事で紙の話です。

スポンサーリンク

基本は100円ショップの画用紙で

先日も少し書きましたが、これをおススメします。
%e5%af%92%e8%89%b2最初はこれぐらいのサイズが書きやすいと思います。
寒色系と暖色系もあります。
11色×4枚=44枚入りで108円。

ちなみにこれの倍の大きさのものもあります。こちらは22枚で108円。

好きな大きさにきって使えます。

ちょっと書いてみました

半分の大きさに切ってから書いて、最後にフチを丸くしました。
%e9%80%94%e4%b8%adpop

そして今回はこれを使用
%e3%83%a9%e3%83%9f%e3%83%8d%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%ab%e3%83%a0加熱しなくても貼り合わせるだけでラミネート加工出来てしまうすぐれもの。これも100円ショップです。%e5%ae%8c%e6%88%90%ef%bc%91今回は文字の部分をすべて丸ペンで書いているので、あなたにもすぐできるはずです。

僕の好きな紙

%e5%86%8d%e5%88%a9%e7%94%a8Tシャツやストッキングのパッケージに芯として入っているこういう紙ありますよね。
これがpopには最適なんです。

画用紙は表面が粗いので若干摩擦が強くて書きにくいのですが、この紙はツルツルなので滑りが良く書きやすいです。

そして画用紙はインクが乾かないうちに重ねて書くとこのように表面がささくれてしまいます。%e7%b4%99%e3%81%ae%e3%81%95%e3%81%95%e3%81%8f%e3%82%8cその点この紙はしっかりしていて、2~3回重ねて書いても大丈夫。発色もきれいです。%e3%81%a4%e3%82%8b%e3%81%a4%e3%82%8bちなみにこれも、このタイプの紙に書いています。%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%82%ad%e3%83%b3%e3%82%b01%e4%bd%8d縁取りの太い線は角ペンで書いていますので、少し練習が要るかもしれませんが、文字の部分は難しくないハズです。

どんどん書いて貼り出してみましょう。

今回はこんな感じです。最後まで読んで頂いてありがとうございました!

あなたのメッセージを伝えよう!

今日の「ワンダーコア」~シックスパックへの道~

今日のエクササイズ

ゴムチューブでロープーリー10×3セット

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

実店舗売上げをアップするアイデア

実店舗売上げをアップするアイデア

cta1-640