書けば書くほど上手くなる

ロールケーキ
書けば書くほど上手くなる

というお話を。

鳥取市で活動中!
POP・チラシ・DMで実店舗の集客・売上げアップをサポートする専門家
岡田弘太郎(おかだこうたろう)です。

先日22日は僕の誕生日でしたが、アイキャッチの画像は一応の「バースデーケーキ」です。
僕が自分で作りました(笑)見た目はイマイチですが、味は好評でしたよ。
カットケーキ
自分の誕生日になぜ?と思われるかもしれませんが、この日は「どんな味でも、誕生日に免じて黙って父の作ったケーキを食べる日」なのです(笑)

スポンサーリンク

経験を積んで上手くなる

実はこのロールケーキ、先週生地を焼く練習をしました。その時は粉を混ぜ合わせるのが不十分で、気泡が大きく硬い生地になってしまいました。
その失敗を踏まえて本番はしっかりと混ぜ、ふわふわな生地ができました。

失敗に気づいて対策を講じ、前回よりも良い結果が得られたというわけです。

チラシもPOPもどんどん書こう!

「ベネフィット」「お客様の声」を駆使して、どんどん書いてお客様や売り場の反応をみる、改善してまた売り場に置いてみる。の繰り返しです。

「文字そのものが用紙に収まるように書けない」という場合も、これこそ練習あるのみですが、このためのコツはまた別の機会にポストしますね。

きっと楽しくなる

実際に商品の売れ行きがよくなったり、お客さまに声をかけて頂いたりすると、「また書こう」となってきます。こうなったらしめたもの。
お店全体として、次のステップにどんどん進んでいかなくてはなりません。

次のステップとは?

「チラシやPOPで商品をアピールする」⇒「商品が売れる」⇒「チラシやPOPを書きたくなる」⇒「商品をアピールするポイント探す、あるいは創造するようになる」⇒「チラシやPOPを書く」という好循環になっていく事を目指します。


1度や2度の失敗でがっかりしないで!あのイチローでさえ、100回打席に立ったら65回は失敗するのですから。

今日あなたに伝えたいことはこんな感じです。最後まで読んで頂いてありがとうございました!

あなたのメッセージを伝えよう!応援しています!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

実店舗売上げをアップするアイデア

実店舗売上げをアップするアイデア

cta1-640