美容院や飲食店でスマートにPOPを置くためのグッズ

%e8%89%b2%e7%94%bb%e7%94%a8%e7%b4%99%e3%81%a8%e3%83%95%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%a0

100円ショップで調達してきました。

鳥取市で活動中!
POP・チラシ・DMで実店舗の集客・売上げアップをサポートします!
岡田弘太郎(おかだこうたろう)です。

今日は飲食店さんや美容室で使えそうな「POPを置くためのグッズ」紹介します。

スポンサーリンク

100円ショップで普通に売ってます

色画用紙
%e8%89%b2%e7%94%bb%e7%94%a8%e7%b4%99 暖色系の色画用紙が11色×4枚=44枚入り。これは使えそう。
もちろん「寒色系」もあります。
%e3%83%95%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%a0至ってシンプルなフォトフレームです。
%e3%81%a1%e3%82%88%e3%81%8c%e3%81%bfそれから「両面ちよがみ」。
これは今回こんな風に使いました。
%e7%b5%84%e3%81%bf%e5%90%88%e3%82%8f%e3%81%9b
もちろん色画用紙だけでもこの様に組み合わせて。
%e7%94%bb%e7%94%a8%e7%b4%99%e7%b5%84%e3%81%bf%e5%90%88%e3%82%8f%e3%81%9b紙面が小さいので書きやすいと思いますし、じっくり読んでもらえる場所に置くことが前提ですのでキャッチコピーもあまり大きく書く必要がないです。

使い方は自由自在

商品の魅力をしっかりと伝えたり、その商品を使ったお客様とのやり取りを書いてみたり。
差し替えも簡単なので、いろいろ試してみて下さい。

もちろん「目的」は意識して

「スタッフに話しかけて欲しい」「お試しコースをオーダーしてほしい」など、このPOPをみた人に取って欲しい行動を書くように意識しましょう。

どんなふうに使えるか、僕もやってみたいと思います。実践編はまた後日。

今夜あなたに伝えたいことはこんな感じです。最後まで読んで頂いてありがとうございました!

あなたのメッセージを伝えよう!

今日の「ワンダーコア」~シックスパックへの道~

今日のエクササイズ

レッグレイズ10×3セット

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

実店舗売上げをアップするアイデア

実店舗売上げをアップするアイデア

cta1-640