たくさんの言葉を並べるよりも、たった1枚で伝わる!POPに画像を活用。

%e8%a6%aa%e3%81%8c%e3%81%ab%e4%b8%bc

ナイスな画像を手に入れたので、使わせて頂きました。

鳥取市で活動中!
POP・チラシ・DMで実店舗の集客・売上げアップをサポートします!
岡田弘太郎(おかだこうたろう)です。

主に食料品の販売や飲食店でおススメ。販売している材料を使ったメニューを提案するときにあれこれ書くよりも、きれいな画像があれば一瞬でイメージが伝わります。

とは言えせっかく撮るなら、こんなところに注意して、きれいな画像を残しましょう。

カメラ初心者が料理を美味しそうに撮るための6つの実践的テクニック~LIGブログ~

いいのが撮れたら、切り貼りで使います。トップの画像は「メニュー提案」のためのPOPです。

この材料でこんなの作ってみてはいかがですか~という訳です。

飲食店や加工品においては、逆のパターンも

飲食店で「このメニューのこの材料を作っている生産者さん」という画像も使われていますよね。

加工品でも「材料の新鮮さ等、質の高さをアピールする」事によって商品の魅力を伝えることも可能です。

スマホで撮って簡単に印刷できますから、使わない手はないです。

究極は「あなた自身」がPOPやチラシに画像で登場しちゃうこと。

勇気いりますけど、これはアピールするチカラがハンパないです。経験上。

やるとハマる・・・人もいます(笑)

今日はこんな感じです。最後まで読んで頂いてありがとうございました!

あなたのメッセージを伝えよう!

今日の「ワンダーコア」~シックスパックへの道~

今日のエクササイズ

バランスボールでスパイダーマンプッシュアップ10×3セット

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

実店舗売上げをアップするアイデア

実店舗売上げをアップするアイデア

cta1-640