決して付録の魅力につられて買った訳ではありません(笑)

モノマックス

事の発端は1枚のDMから・・・

鳥取市で活動中!
POP・チラシ・DMで実店舗の集客・売上げアップをサポートします!
岡田弘太郎(おかだこうたろう)です。


少し前に、イオンから届いていたDMを何の気なしにめくって見るとイオンDM左側のお知らせを読んで自動車税を未納だったことに気づき(本日は5月31日です。)汗

納付書を握りしめて近くのコンビニに行ったのが運のツキ、支払いを終えてやれやれで雑誌のコーナーをうろついたら目に飛び込んで来ました

スポンサーリンク

モノマックス6月号

モノマックス

「トートバッグが付録ですよ~」を前面に押し出したテレビCMを見ていたので気になっていました。

しばし考えた後、購入。

早速広げてみると、付録にしては丈夫なつくりか?まあ合格点。大きいし。トートバッグ・雑誌


このブランド(セレクトショップ)を知るきっかけにもなったし
セレクトショップとは何か??nano universe/ナノユニバース、UNITEDARROWS/ユナイテッドアローズはどんなお店か??アパレル業界解説
無難な感じで間口は広そうです。


で、このトートバッグの使い道は?


A3の用紙まで入るので、POPの道具を入れる事にします。

付録マーケティング?


おまけはおまけとして、紙面の内容が充実していなければ読者は定着しないと考えるのは僕だけではないでしょう。

誌面の内容に自信があってこそ、この手法が生きてくるのでしょうから。

手にとってもらう・試してもらう

通販などの「お試しキャンペーン」もこの考え方。

まずは体験してもらわなければ始まりませんから。


POPならば、店頭で「まずは買った頂く」ことのハードルを下げる事も可能です。


出来るだけ「コストと労力をかけずに」結果に繋げたいですよね。


そのためのヒントが見つかります。
売れるPOPを書く方法ぜひ手にとって見てください。

今日あなたに伝えたいことはこんな感じです。最後まで読んで頂いてありがとうございました!

あなたのメッセージを伝えよう!

今日の「ワンダーコア」~シックスパックへの道~

今日のエクササイズ

スクワット10×3セット

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

実店舗売上げをアップするアイデア

実店舗売上げをアップするアイデア

cta1-640