水木しげるロードで感じた事

ブロンズ (1)

水木しげるロードで感じた事

というお話を。

鳥取市で活動中!
POP・チラシ・DMで実店舗の集客・売上げアップをサポートする専門家
岡田弘太郎(おかだこうたろう)です。

昨日の展示会の帰りにちょっと寄り道して「水木しげるロード」へ。

水木しげる記念館

水木しげる記念館

トイレの案内も ゲゲゲのトイレ案内。

妖怪神社

妖怪神社

目玉おやじ水

目玉おやじ水


右どなりは「鬼太郎サイダー」です。

目玉のばあむ

目玉のばあむ


コロッケ (1)
かにまん、かにグラタンコロッケ、大山どりの唐揚げときて、「金賞コロッケ」?
5年ぶりぐらいでしたが、
さらにいろんな商品が増え、皆さん頑張っているなーと感じました

153体のブロンズ像に加え、スタンプラリーなどもあって、通りをくまなく散策してもらおうという仕掛けや、テーマパークと同じで、少しづつ施設が増えたり、様々なイベントが企画されたり、「また行ってみたい」と感じてもらえるようなアイデアを次々に生み出しています。
駅を降りてからの導線も考えられているのかな~?

スポンサーリンク

差別化が難しい?

数あるお土産の中から、「当店で買うべき理由」を伝えることがなかなか難しそう。

テーマがはっきりしている分、店ごとの個性を出すのが大変な部分もあるのかなと・・・
鬼太郎・目玉おやじ・一反もめん・ぬりかべなどキャラクターはより取り見取り、あなたならどんな商品、サービスを売り出しますか?

やっぱりベネフィット!

誰に、どんな人に適したお土産なのかを表現することと、買って帰って手渡す時に「ネタ」になるようなストーリーがあれば、お客様も「おっ!」という感じでお店に入りやすいのではないでしょうか。

店舗ビジネスで重要な事

店舗ビジネスで重要な事の一つに、通りを歩く人の目線に媒体を置くという事があります。
人通りが多い場所では歩道にあまりにもはみ出しすぎると危険な場合もありますが、店前看板や黒板が効果的です。

当ブログ初!「次回につづく」です。

あなたのメッセージを伝えよう!応援しています!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

実店舗売上げをアップするアイデア

実店舗売上げをアップするアイデア

cta1-640