どれぐらいおトクなのか、POPでもキチンと表現しよう!

シャンプー画像

このシャンプー&トリートメント、かなりイイらしいです。

着実にリピーターを増やしているとの事。


前回につづき、友人の美容室のお話。

鳥取市で活動中!
POP・チラシ・DMで実店舗の集客・売上げアップをサポートします!
岡田弘太郎(おかだこうたろう)です。

この美容室のオリジナルシャンプーです。

オーナー曰く「ここだけの話、他のトリートメントが要らなくなる」ほどクオリティー高いらしい。

「この2本で髪が毎日ちょっとずつ健康になります」みたいな感じ。

その点から考えるとコスパもいいという訳です

「おお~っ!それイイね!POPに使える!」と思いましたが

よく考えると「他のトリートメント系の商品が売れなくなるのではないか」と・・・・

ん~~難しい。

スポンサーリンク

どれぐらいお得なのか?

ところでこちらはオーナー氏がチャチャっとワードで作ったPOPしゃんぷーPOPビフォア
企画した本人は利益とお得感のバランスを一生懸命考えてこのセット価格を決めたので、

本人が一番「お得だ~~~」と思っているし、実際キチンと読むとお得なのですが、

字面(見た目)的にお得感を感じにくいとは思いませんか?

なのでこんな吹き出しを・・・シャンプーPOPアフター
ちょっと雑な感じでスミマセン。

でもこれで少しインパクト出たのではないでしょうか?

価格を文字に表現する時も「高く感じる」あるいは「安く感じる」書き方やコツがあります。

これらを駆使してこのシャンプーとトリートメントのPOPも作ってみたいと思います。

それはまた投稿しますので・・・。

「安く感じる値段の書き方」も分かります・・・
売れるPOPを書く方法ぜひ手にとって見てくださいね。

今日はこんな感じです。最後まで読んで頂いてありがとうございました!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

実店舗売上げをアップするアイデア

実店舗売上げをアップするアイデア

cta1-640