新しいアイデアを作るコツ

アイデア

新しいアイデアを作るコツ

というお話を。

鳥取市で活動中!
POP・チラシ・DMで実店舗の集客・売上げアップをサポートする専門家
岡田弘太郎(おかだこうたろう)です。

今日は節分です。と同時に妻の誕生日でもあります。

中1の娘が部活を休んでママのために頑張りました

バースデーケーキ 渾身の力作。もちろんスポンジも彼女が焼きましたよ。中は黄桃やキウイもサンドしてありました。
中1が一人で作ったにしては上出来だと思うのは親ばかでしょうか(笑)

スポンサーリンク

何か新しいアイデアを考えなきゃ!

あなたのビジネスにおいて、商品・サービスそのものだったり、あるいはセールスメッセージを作る上で、「何か次の新しいアイデアはないか?」と考えることがあると思います。でも「全く新しい」ものを考えだすのって、とても難しいことですよね。

ポテトチップスにチョコレート

最近、フライドポテトにチョコレートソースをかける商品、某ファストフードのCMで流れてますよね。これを見て、フライドポテトではなく、ポテトチップスにチョコがかかったやつを食べたい。と毎回思います・・・なんでだろう?

あれが世の中に出た時、「え~~っ」と思いながらもみなさん恐る恐る1度は食べてみませんでしたか?

すでにあるモノどうしを掛け合わせる

チョコレートもポテトチップスも、それ自体は昔からある、「新しいとは言えない、すでにあるモノ」です。ただそれを組み合わせる、掛け合わせる、ひとつにする、事がこれまでになければ、「新しい」と感じることが出来ます。

あなたのビジネスの中だけでなく、「他社のあの商品・サービスと、わが社のこれが一つにできないだろうか?」あるいは「あの商品を愛用しているお客様は、わが社のこれも気に入ってくれるのではないか?」と考えると、商品開発や、マーケティングのコラボレーションってこういうところから生まれるのかな~と思いました。

以前このテーマのセミナーに参加したときに、
コラボレーション成功の秘訣は「お荷物商品を何とかしたい」ではなく「お互いのヒット商品どうしを掛け合わせる」「最強×最強=もっと最強」だと言われていたのを思い出しました。

親ばかの岡田が今日あなたに伝えたいことはこんな感じです。最後まで読んで頂いてありがとうございました!

あなたのメッセージを伝えよう!応援しています!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

実店舗売上げをアップするアイデア

実店舗売上げをアップするアイデア

cta1-640