iphoneの充電が出来なくなった!

コネクタ

3日ほど前からiphoneの充電が出来なくなりました!

鳥取市で活動中!
POP・チラシ・DMで実店舗の集客・売上げアップをサポートします!
岡田弘太郎(おかだこうたろう)です。

正確には接触が悪くなった感じでコネクターを差し込んで少し斜めにすると充電が始まるのですが、手を放すと切れてしまうといった具合。

スポンサーリンク

まずauショップに行きました

この端末を購入したショップに行ってみました。

「中に異物感がありますが・・・」

「修理するにも結構な費用がかかるので、機種変更を」勧められました。

予想通り・・・というか売るのが仕事ですから、ある意味当然ですよね。

続いてここに相談に行きました

以前から気になっていたこのお店に・・・


リンゴ屋鳥取店


今年の3月にできたお店で、いつも通る道沿いにあったので立ち寄りました。

中に入ると先客が一人いらっしゃって、店内を見ながら待っていると順番が来ました。

素敵なお姉さんが対応してくださり、状況を説明すると実際にコネクターを挿したりして確認。やはり差し込んだだけでは通電しません。

そこでコネクターの差し込み口を照らしてみた後、道具を取り出して目の前で手際よく拭いてから
「素人の方がやると端子をつぶしちゃうのでおススメしませんが・・・」と言いながら細いピンセットでクイっとやると・・・

こんなん出ました!(笑)

ホコリ

ホコリのカタマリ~(驚)

何とこの素敵なお姉さんが最初から最後までサクッと対応してくれました。
そのあとコネクタを挿し込んでみると、見事に通電。

「薬剤を使ったりしましたので・・・」修理費用税込¥1,080也。これで済むなんてと喜んでお支払いしました。

店内にはこんな認定証が
日本携帯端末修理事業協会 リペア技術資格認定3級
(たしかこうだったと思います。画像撮らせてもらえばよかった~ツメが甘い。)

こんな団体があったんですね、勉強になります。

「この症状は男性の方がほとんどです」⇒ご想像のとおり、男性は直接ポケットに入れる人が多いから。

「女性でこの症状が出たらほぼ100%修理です」との事。女性はカバンに入れるから・・・。

ホッとしていると「でも内部の端子に少し腐食が始まってます」だって。

ドックコネクタ修理¥7,200(税別)だそうです。

ちなみにこのコネクタ部分の修理やガラスの交換など、混んでなければ1時間くらいで出来るそうです。いわゆる当日修理。

「データが飛ぶこともほとんどないですが、念のためバックアップは取っておいて欲しいです」と・・・

万が一のためバックアップ取っとかないとです。


ここでもまた、「知っているのと知らないのとでは費用に結構な差が出てしまう」事例。


絶えずアンテナを張って情報収集です。

今夜はこんな感じです。最後まで読んで頂いてありがとうございました!

あなたのメッセージを伝えよう!

今日の「ワンダーコア」~シックスパックへの道~

今日のエクササイズ

腹筋ローラー10×3セット

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

実店舗売上げをアップするアイデア

実店舗売上げをアップするアイデア

cta1-640