最近気になった「食とマーケティング」にまつわる記事3選

誠実

今回は

最近気になった「食とマーケティング」にまつわる記事3選

でございます。

こんにちは!
岡田弘太郎(おかだこうたろう)です。

まずは「日清食品」のアノCMのお話

スポンサーリンク

日清カップヌードルが八方塞がり ・・・CM中止擁護の声が大きくなるほど苦境が深刻化~ビジネスジャーナル~

巨大メーカー故の苦悩という感じですが・・・われわれ小規模経営者は、絞り込んでブレずに進んでいく事が大切だとやはり思います。
「消費者の声」に対する考え方が多角的に解説されていて、勉強になります。
そんな中で・・・
 

クレームが多い企業ほど消費者に期待されている証だ。期待しているからこそ何かを伝えたいのであって、期待していない企業には何も言わない。クレームが多いことを喜ばなければいけない。

 

これは良く語られる言葉です。肝に銘じてクレームに対応しましょう。

続いては

外食チェーン二極化 「牛丼より安い」豚丼VS. 高価格路線のハンバーガーITビジネスメディアオンライン~

これもあまり新しい話ではないかもしれませんが、ここで言いたいのは「プチ贅沢」路線の商品、つまり高単価の商品も持ち駒として捨てずに持っておきたいですねという事です。

最後はA型黒板POPの面白いお話

店の前に出された「シェフからのメッセージ」が正直すぎて清々しい(笑)~BUZZMAG~

「切実」なのか「余裕」なのかわかりませんが(笑)これで売り上げがアップしたとすると、大成功でしょう。
裏を返せば「ガッツリ食べてシコタマ飲むお客様は全力で対応します。」と語っているように思えました。


飲食関係の記事3選でしたが、いかがでしたか?何かを感じて、早速明日からあなたのビジネスのヒントになれば嬉しいです。

あなたに伝えたいことはこんな感じです。最後まで読んで頂いてありがとうございました!

あなたのメッセージを伝えよう!応援しています!

今日の「ワンダーコア」~シックスパックへの道~

プッシュアップ20×3セット

「効くフォーム」を研究中。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

実店舗売上げをアップするアイデア

実店舗売上げをアップするアイデア

cta1-640