同窓会。悲喜こもごも。

%e6%b3%a5%e9%85%94

先週末はプチ同窓会でしたが、さすがにこんなになるまで飲む人はいませんでした。(画像はフリー素材です)

11月12日(土)、地元鹿野町で20人ほど集まってプチ同窓会がありました。


当ブログをチェックしてくれている奴にも久々に会い、

「最近POPの話ばっかりだな」と言われたので、

彼のためにも今回は同窓会ネタです。

スポンサーリンク

素晴らしい幹事がいるので

年に1回ぐらいのペースで同窓会がある、世にもめずらしい仲間です。

中心となるメンバーが何人かいるのですが、毎回顔ぶれが少しづつ変わるので話は尽きず・・・


あっという間に時間が過ぎます。

それぞれに思う事が多々あり・・

「部下が「できます」と自分で宣言した仕事を完遂できない。なんで自分で言ったことを成し遂げられないのか??」と


憤るバリバリ管理職の女子。


まあ、その人は小学校の水泳大会の遠泳競技で「先生が止めるまで泳いでいた。しかもクロールで。」という根性の持ち主なのですが。


たしかテニス部だったけど、運動が得意というイメージではなかった女子(美容師)が、最近スノーボードを始めた。

のはいいけれど、どう見ても「折れた」という転び方して、インストラクターが真っ青になりながら飛んでくるけど本人はなんともない。


という事が1度や2度じゃないらしい。

「どうやら私は下半身の関節が異常に柔らかいらしい。」と笑わせてくれたり。

ずいぶん久し振りに同窓会に参加した彼の、Uターンで鳥取に帰ってきた事情がテレビドラマかって言うぐらいドラマチックだったり。


僕はと言えば、いじられまくった苦い思い出しかない女子が今回も出席していたのですが、


これまでは会っても毒づいた言葉しかあびせず、彼女のちょっとメタボな所をディスりまくっていたのだけれど


「これじゃどっちも楽しくないな~」と今回思い、


今度会ったら普通に接しようと思った次第。


他愛のない話や、真剣な話をたくさん聞いて、たくさんしゃべってというのもいいもんだなと


今回も思いました。


いつも幹事の仕事をがんばってくれている彼女に感謝です。

取り留めもなくですみません。


今日はこんな感じです。最後まで読んで頂いてありがとうございました!

あなたのメッセージを伝えよう!

今日の「ワンダーコア」~シックスパックへの道~

今日のエクササイズ

クランチ10×3セット

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

実店舗売上げをアップするアイデア

実店舗売上げをアップするアイデア

cta1-640