さらに売れる「手書きPOP」とは?

アナヒータストーンズ4

前回につづき、アナヒータストーンズさんのPOPよりです。

前回の投稿

鳥取市で活動中!
POP・チラシ・DMで実店舗の集客・売上げアップをサポートします!
岡田弘太郎(おかだこうたろう)です。


トップの画像は店頭のA型看板に貼られていたPOPです。


味わいもありながらしっかりとかかれたPOPに感心しましたが、コピーとしては弱いのではないかと思い直しました。


アナヒータストーンズさんのHPから引用した画像にはめ込んでみました。
アナヒータストーンズ願い事

スポンサーリンク

「あなたに合った」を具体的に連想させる

「仕事・金運」「恋愛・結婚」などのワードを手書きしてもいいですし、この画像を大きくしてそのまま使うのもアリですよね。


これを見た人それぞれのお悩みを連想してもらい、それが少しでも改善するのではという期待を抱いてもらいます。

具体性とベネフィット


ベネフィットとは「その商品を手にすることによって得られる利益・体験」またはその期待感といった意味です。


せっかく「手書き」で目を引いたのだから・・・


それをできるだけハッキリと書くことにより、より反応のよいPOPを作ります。

可能な限りメッセージを伝えようとする相手を絞り込み、ベネフィットを伝える。

ありきたりなコピーから一歩踏み込んで、具体性や期待感を表現する。

あなたのお店のPOPにも、ぜひ取り入れてみて下さい。

ここにもヒントがたくさんです。
売れるPOPを書く方法も合わせてぜひ手にとって見てくださいね。

今日あなたに伝えたいことはこんな感じです。最後まで読んで頂いてありがとうございました!

あなたのメッセージを伝えよう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

実店舗売上げをアップするアイデア

実店舗売上げをアップするアイデア

cta1-640